四日市大学環境情報学部



鈴木知事に「よっかだいエコ活動」メンバーが面会(千葉賢)


平成24年6月27日に、「よっかだいエコ活動」の学生2名(代表:吉兼知未、副代表:谷口雄紀)と教員1名(環境情報学部 千葉賢)が三重県庁を訪ね、鈴木英敬知事と面会しました。これは、昨年末に行われた「すごいやんかトーク、三重の現場」で知事と学生たちの懇談が行われ、その際に「よっかいエコ活動」の報告書(小冊子)を知事室や県庁にも置きましょうという約束を戴き、それが実現したものです。平成23年度版の報告書が今回完成し、それを持参しての訪問となりました。
 
まず、報告書の内容説明や活動報告が行われ、その後、知事から「自分のやりたいと思うことは徹底的にやって欲しい。中途半端が一番いけない。学生時代はとことんやることが大事だ。」という言葉をもらいました。

15分間という短い時間でしたが、精力的に活動されている知事にお会いでき、学生たちは自分たちの日頃の活動と社会との繋がりを強く意識したようです。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

受験生案内


Facebookサイト


2012年7月1日からの
累積アクセス数:370703
現在の訪問者数:0