四日市大学環境情報学部



武本ゼミがNHKワールドで紹介されました


環境情報学部の武本行正教授は大気質と水質の専門家で、地域とアジア諸国を対象に研究を進めています。今回、武本教授とゼミ生がNHKの取材を受け、その様子が4月28日のNHK Worldで全世界に放送されました。番組のタイトルは「Lessons From Rapid Growth(急速な発展からの教訓)」です。高度経済成長期に発生した四日市公害について、「四日市公害と環境未来館」を紹介しながら、その教訓を世界の人たちに知ってもらおうという内容です。今回の伊勢志摩サミットに合わせて、企画された番組のようです。現在はオンラインで視聴が可能ですので、是非、ご覧ください。
 
動画はこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Facebookサイト


2012年7月1日からの
累積アクセス数:339567
現在の訪問者数:0