四日市大学環境情報学部



オーストラリア語学/環境研修報告 その1


環境情報学部主催のオーストラリア語学/環境研修が平成29年2月13日に始まりました。出発は中部国際空港。12時前に四日市大学生と三重大学生全員が集合し、見送りの山本先生と佐藤入試広報室次長も合流しました。STAトラベルの梅澤様から説明を受けたあと、全員で集合写真を撮りました。その後、緊張しながら手荷物検査と出国手続きを終えました。学生たちにとっては初めての経験ばかりで、手続きを終えると、ほっと一息し、飲み物を買ったり、軽食をとったりしていました。
 
機内は、ほとんど隣り合わせの席で、和気あいあいの旅となりました。2時間で途中経路のインチョン空港に到着。どんよりとした天気で空港はセントレアに比べると比較にならないほど広く、乗り換え口からブリスベン行きの搭乗口まで長い距離を歩きました。捻挫をしていた長谷川君には難行苦行でした。
 
さあ、これからブリスベン行きの飛行機に搭乗します。
 
この研修の様子を、これから随時報告します。
よろしければご覧ください。
 

中部国際空港で記念撮影!期待にわくわく。


足を捻挫中の長谷川君。インチョン行きが満席で、超ラッキーなことにビジネスクラスに移れることに。


和気あいあいのインチョン行きの機内の様子


今回の研修に参加してくれた三重大学の学生たち


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

受験生案内


Facebookサイト


2012年7月1日からの
累積アクセス数:370117
現在の訪問者数:0