四日市大学環境情報学部



オーストラリア語学/環境研修報告 その6


オーストラリア語学/環境研修の一行がクイーンズランド大学での研修の5日目を迎えました。引率している井岡教授からの報告です。
 
本日は、土曜日で、午後からの研修でした。Victoria Plant のボランティア団体Helen Street Bush Care Group とともに、ユーカリの木などが生えている林の下草(Bush)の植樹を体験しました。林の下草を整備しないと、鳥やコアラなどの野生の生物が戻ってくるそうです。一度下草が刈られた状態のところに、改めて、植樹をします。地元のボランティア団体の指導を受け、植樹に挑戦しました。前回のオーストラリア研修でも植樹をしており、それは、結構な高さまで育ち、環境を回復させるのに役立っていると、UQのSheryl Blanchardさんは語っていました。ちなみに、彼女は、昔のトヨタセリカのスポーツタイプで、現地まで来ていました。最終的には、400本の植樹を完成しました。
 

指導をしてくださったBoydさん


「ここほれわんわん」をしてくれるマリー


植樹をします


植樹風景


山本先生も植樹に参加


終わったあとは、地元の人とティータイム


地元のボランティアと記念撮影、マリーも写っています


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

受験生案内


Facebookサイト


2012年7月1日からの
累積アクセス数:395323
現在の訪問者数:1