留学生用:遠隔(えんかく)授業(じゅぎょう)の種類(しゅるい)と予備(よび)授業(じゅぎょう)等(とう)の連絡(れんらく)

四日市(よっかいち)大学(だいがく)の全学生(ぜんがくせい)の皆様(みなさま)へ。遠隔(えんかく)授業(じゅぎょう)の種類(しゅるい)がほぼ決(き)まりました。これに関連(かんれん)して、4/27(月)から双方向型(そうほうこうがた)授業(じゅぎょう)の予備(よび)授業(じゅぎょう)を行(おこな)います。以下(いか)を読(よ)んで間違(まちが)いのないように対応(たいおう)してください。

(1)遠隔(えんかく)授業(じゅぎょう)の種類(しゅるい)

遠隔(えんかく)授業(じゅぎょう)には双方向型(そうほうこうがた)とオンデマンド型の2種類(しゅるい)があります。双方向型(そうほうこうがた)はリアルタイムに教員(きょういん)と学生(がくせい)がやりとりをする授業(じゅぎょう)で、Zoomなどのソフトを用(もち)います。オンデマンド型は、事前(じぜん)に録画(ろくが)された授業(じゅぎょう)の動画(どうが)を自分(じぶん)の都合(つごう)の良い(よい)時間(じかん)に視聴(しちょう)して授業(じゅぎょう)を受ける(うける)ものです。

皆様(みなさま)が履修(りしゅう)した科目(かもく)の種類(しゅるい)がほぼ決まりましたので、次(つぎ)のホームページで確認(かくにん)してください。双方向型(そうほうこうがた)とオンデマンド型を併用(へいよう)する授業(じゅぎょう)もあります。

総合政策学部の授業種類(形態)

環境情報学部の授業種類(形態)

(2)双方向型(そうほうこうがた)授業(じゅぎょう)の予備(よび)授業(じゅぎょう)(4/27~5/1)

4月27日(月)から5月1日(金)の1~4時限目(じげんめ)に、大学(だいがく)の時間割(じかんわり)通り(どおり)に予備(よび)授業(じゅぎょう)を行います。5月11日(月)からの授業(じゅぎょう)にスムーズに参加(さんか)できるようにすることが目的(もくてき)です。

予備(よび)授業(じゅぎょう)にもプレゼミと同様(どうよう)に積極的(せっきょくてき)に参加(さんか)して、教員(きょういん)による授業(じゅぎょう)のガイダンスと諸注意(しょちゅうい)事項(じこう)の連絡(れんらく)を受けて(うけて)ください。授業(じゅぎょう)は短時間(たんじかん)で終わる(おわる)予定(よてい)です。

皆様(みなさま)が履修(りしゅう)した科目(かもく)の担当(たんとう)教員(きょういん)から授業(じゅぎょう)の情報(じょうほう)(URL、ミーティングIDとパスワード)が授業(じゅぎょう)日(び)の20分前(ふんまえ)までには届きます(とどきます)ので、メールの到着(とうちゃく)に注意(ちゅうい)してください。

招待(しょうたい)メールが届いた(とどいた)授業(じゅぎょう)のみ、予備(よび)授業(じゅぎょう)を行います(おこないます)。予備(よび)授業(じゅぎょう)を行わない(おこなわない)授業(じゅぎょう)もありますので注意(ちゅうい)してください。なお、予備(よび)授業(じゅぎょう)に出席(しゅっせき)するしないで成績(せいせき)に影響(えいきょう)することはありません。

予備(よび)授業(じゅぎょう)に参加(さんか)する際(さい)には、ノートを用意(ようい)しておいてください。予備(よび)授業(じゅぎょう)に教科書(きょうかしょ)は必要(ひつよう)ありません。

(3)オンデマンド型(がた)授業(じゅぎょう)の予備(よび)授業(じゅぎょう)

オンデマンド型の授業については、4/27~5/1の期間(きかん)に予備(よび)授業(じゅぎょう)は行わない予定(よてい)ですが、授業(じゅぎょう)によっては、連絡(れんらく)があるかもしれません。その場合(ばあい)は、案内(あんない)のあったURLにアクセスして、動画(どうが)を見て(みて)ください。なお、動画(どうが)を見る(みる)のには、Office365へのサインインが必要(ひつよう)で、大学(だいがく)のメールアドレス(g学籍(がくせき)番号(ばんごう)@edu.yokkaichi-u.ac.jp)とパスワードを使ってください。

(4)不開講(ふかいこう)科目(かもく)(開講(かいこう)しない科目(かもく))

遠隔(えんかく)授業(じゅぎょう)で実施(じっし)することが困難(こんなん)なために不開講(ふかいこう)になった科目(かもく)が幾つ(いくつ)かあります。上記(じょうき)のホームページに情報(じょうほう)がありますので、確認(かくにん)して、履修(りしゅう)確認(かくにん)訂正(ていせい)期間(きかん)(5/11~5/22)に履修(りしゅう)登録(とうろく)を変更(へんこう)してください。なお履修(りしゅう)変更前(へんこうまえ)に必ず(かならず)演習(えんしゅう)担当(たんとう)教員(きょういん)と相談(そうだん)してください。

(5)シラバスの変更(へんこう)

遠隔(えんかく)授業(じゅぎょう)への移行(いこう)のために、シラバス通り(どおり)の授業(じゅぎょう)の実施(じっし)は不可能(ふかのう)で、いろいろな変更(へんこう)があります。パソコンの演習(えんしゅう)系(けい)の授業(じゅぎょう)では、PCや特定(とくてい)のソフト(アプリ)を持っていないと参加(さんか)できない授業(じゅぎょう)なども行われる予定(よてい)です。上記(じょうき)のホームページの情報(じょうほう)を見(み)たり、5/11からの授業(じゅぎょう)を受けて(うけて)から、履修(りしゅう)確認(かくにん)訂正(ていせい)期間(きかん)(5/11~5/22)に履修(りしゅう)変更(へんこう)などで、間違い(まちがい)のないように対応(たいおう)してください。なお履修(りしゅう)変更(へんこう)には演習(えんしゅう)担当(たんとう)教員(きょういん)との相談(そうだん)が必要(ひつよう)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください