四日市大学環境情報学部



HOME ホーム
ここは、四日市大学環境情報学部のサイトです。 PIAZZAとはイタリア語で広場を意味します。 このサイトでは大学公式ページでは紹介しきれない環境情報学部の詳しい情報をお伝えするほか、訪れていただいた皆様と学部教員が語り合う広場を提供します。 各記事・投稿へのコメントをお願いします。学部教員も出来る範囲で応答します。また、環境情報学部のFacebookページもありますので、是非、ご訪問ください。
カバー写真紹介:環境情報学部の関連した6種類の活動の写真を掲載しています。①四日市大学自然環境教育研究会と環境情報学部教員有志と学生で進める鈴鹿山脈ブナ林毎木調査、②2012年夏のオーストラリア環境スクール、③よっかだいエコ活動、④四日市大学大気汚染研究会が進めるモンゴル大気汚染調査と環境啓発活動、⑤英虞湾環境研修、⑥伊勢湾海洋調査実習です。
 
Blog ブログ最新記事

2016年12月6日に廣住講師と学生5名で四日市大学構内にある実験用ビニルハウスの大掃除をしました。床に敷いてあった防草シートをはがしてていねいに洗ってから、きれいに張り直しました。これですっきりとした気持ちで新年を迎え [...]

続きを読む

2016年11月22日に廣住講師と学生5名が四日市市の「あずんガーデンファーム」を訪問し、トマトのハウス栽培の現場を見学しました。   あずんガーデンファームを運営する株式会社良菜健土(りょうさいけんど)の加藤秀樹・代表 [...]

続きを読む

2016年11月2日に廣住講師と学生11名が三重県三重郡菰野町の水田で土壌調査を行いました。   この水田では竹林間伐材から作った竹粉肥料の効果を調べるための実験が行われています。今回の調査では竹粉肥料を与えた場所と与え [...]

続きを読む

2016年10月26日に廣住ゼミが四日市大学構内にある実験ほ場で土壌調査の実習を行いました。   この実習は廣住ゼミに新しく配属された2年生がこれからの研究に必要な土壌調査の技術を知識を身につけるために行いました。土壌調 [...]

続きを読む

2016年11月25日(金)午後に武本ゼミの2、3、4年生ら9名がいなべ市にある太平洋セメント社を見学しました。この施設は各種セメントの焼成と産業廃棄物の処分を同時に行っており、日本で最大級です。はじめに講義室で説明があ [...]

続きを読む

2016年11月18日(金)、19日(土)、22日(火)の午前中に武本教授と高橋元教授、ゼミ生が十四川と鎌谷川、ならびに海蔵川の本支流と上流の竹谷川を調査しました。この調査は学内のセミナー調査研究の一環として行われていま [...]

続きを読む

平成28年11月11日(金)午後、武本ゼミの教員と学生8名が四日市市新正にある日永浄化センター(市の下水処理場)の見学を行いました。下水処理施設を訪問することで、日頃からゼミで学んでいる汚水処理技術の理解を深めることが目 [...]

続きを読む

2016年10月12日に、神長唯准教授と環境情報学部の学生2名が、名古屋市環境学習センター「エコパルなごや」で開かれた「レジ袋有料化に関する社会調査結果報告会」に出席しました。   この報告会では、四日市大学と名古屋市立 [...]

続きを読む

平成28年9月4日(日)に定例の吉崎海岸の清掃活動が行われ、約100名の市民が参加しました。当日は台風12号の影響が心配されましたが晴天となり、海からの風(西風)が強く吹く中で、皆で清掃作業を行いました。最近は大きな出水 [...]

続きを読む

廣住講師と学生が栽培したトルコギキョウを学内に展示しています。四日市大学にいらっしゃった際にはぜひご覧ください。   ※ 観賞適期が過ぎた場合など、花を回収していることがあります。時期などによりご覧いただけないこともあり [...]

続きを読む


Facebookサイト


2012年7月1日からの
累積アクセス数:300729
現在の訪問者数:0