山本伸教授の「マンデーナイトグルーブ」が放送100回目を迎える

 環境情報学部の山本伸教授がナビゲーターを務める「カリブ文学者・山本伸のマンデーナイトグルーブ」(FMポートウエイブ、76.8MHz、毎週月曜夜7時~7時59分、生放送)が、2014年5月26日に放送100回目を迎えました。番組の内容は、その時々の時事ネタを取り上げる「What’s Up」、海外のホットな話題を提供する「World Topics」、毎週さまざまな取材音声で構成する「Sound Report」、そして沖縄と生電話で結んで最新情報をお届けする「うちなーホットライン」などです。
 
 100回目となった記念日には「What’s Up」のコーナーを拡大し「ラジオの未来」と題して特別ゲストとの対談を行いました。番組には放送100回を祝福するメールが多数寄せられ、リスナーからお祝いの品も届けられました。山本教授は放送とシンクロするブログも書いています。さらに詳しい様子については「山本伸のカリぶログ」をご覧ください。
 
 なお、番組はパソコンからも聞くことができます。毎週月曜夜7時には http://www.simulradio.jp/#toukaiをクリック!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください