台風11号の影響で吉崎海岸に多量のゴミが漂着

先日の環境フェアの大人向けシンポジウム「100年後の北勢地域の環境を考える」で、四日市うみがめ保存会の森一知代表に話題提供していただきました。そこで吉崎海岸の清掃活動のご苦労と、目標にしていたアカウミガメの産卵が今年初めてあったことの紹介がありました。
 
その矢先になりますが、先日の台風11号の影響で、これまでにない多量のゴミが吉崎海岸に漂着したとの連絡が森様からありました。アカウミガメの産卵場所(緑のネットと思われる)に迫る勢いでゴミが打ち上げられています。
 
次回の海岸清掃は9月7日(日)とのことです。また、産卵は9月中旬予定とのことです。
海岸清掃に参加できる方は、是非、吉崎海岸へ!
 

森様から提供いただいた写真(1枚目)


森様から提供いただいた写真(2枚目)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください