廣住講師と学生が「あずんガーデンファーム」を見学

2015年12月24日(木)に廣住講師とゼミ生(2年生)が「あずんガーデンファーム」を見学しました。
 
あずんガーデンファームでは、バイオロジカルファーミングによる科学的アプローチによって高品質なトマトの生産に取り組んでいます。
 
この日は実際にトマトを栽培しているハウスを見学し、加藤秀樹代表からバイオロジカルファーミングの理論と実践法について、説明を受けました。
 
加藤代表からは、現場ならではの苦労と試行錯誤など、貴重なお話をお聞きすることができました。今回の見学会で、最前線の農業に触れ、農業の奥深さと難しさを学ぶことができました。
 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください