廣住講師と学生がハウストマトの栽培現場を見学しました

2016年11月22日に廣住講師と学生5名が四日市市の「あずんガーデンファーム」を訪問し、トマトのハウス栽培の現場を見学しました。
 
あずんガーデンファームを運営する株式会社良菜健土(りょうさいけんど)の加藤秀樹・代表取締役から、トマトの栽培方法だけでなく、農業経営や食に対する考え方などについて、お話をお聞きすることができました。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください