基礎演習で四日市大学構内の土壌調査を行いました

 2017年4月12日(水)に開講された「基礎演習」で、四日市大学構内の土壌調査を実施しました。

 基礎演習は新2年生を対象にした授業です。環境専攻(自然環境分野)の基礎演習では、これからのゼミや卒業研究で必要になるレポートや論文の書き方を身につけます。今回行った土壌調査の結果を題材にして、次週以降報告書をまとめる方法を学んでいきます。

 今回の授業では、「花や野菜と土のセミナー」(廣住専任講師担当)に所属する3~4年生の先輩学生が、新2年生に対して土壌調査の方法について指導しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください