トルコギキョウを定植しました(廣住)

 2018年5月1日(火)~3日(水)にかけて廣住講師と学生でトルコギキョウの定植を行いました。肥料を与える量の違いによってトルコギキョウの生育と切り花の品質にどのような変化がでるか調べる実験です。四日市大学実験ほ場の土に分量を変えた肥料を混ぜてポットに充填し、これまで育てていたトルコギキョウの苗を植え付けました。トルコギキョウを定植したポットは四日市大学実験用ビニルハウス内で花が咲くまで栽培します。

トルコギキョウの定植 (1) 充填する土を準備します

トルコギキョウの定植 (1) 充填する土を準備します

トルコギキョウの定植 (2) 決められた重さの土をポットに詰めます

トルコギキョウの定植 (2) 決められた重さの土をポットに詰めます

トルコギキョウの定植 (3) セルトレイで育てた苗をポットに植えます

トルコギキョウの定植 (3) セルトレイで育てた苗をポットに植えます

トルコギキョウの定植 (4) 苗を植えたポットを四日市大学実験用ビニルハウスで栽培します

トルコギキョウの定植 (4) 苗を植えたポットを四日市大学実験用ビニルハウスで栽培します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください