ナイトウォッチング(黒田)

梅雨が明けて、猛暑日が続いています。そして、いろんな所で花火大会や祭りが開催され、街は多くの色と光で彩られています。そんな中、普段の生活では体験することのできない「暗い場所」に行ってきました。

御在所ロープウェイの皆様のご協力。そして、野生動物の専門家、橋本准教授にご案内いただき、御在所岳でナイトウォッチングを行いました。 橋本先生は、山道を歩きながらライトセンサスによる野生動物の調査を行い、私たち照明セミナーは夜空の明るさの計測や、天の川のタイムラプス撮影を行いました。

山頂は、まさに星降る夜。この感動は一生忘れることはありません。 今回、ご協力頂いた御在所ロープウェイの皆様に感謝申し上げます。この夏、橋本准教授と御在所ロープウェイのコラボイベントがあります。 夏の思い出にいかがですか?

リンク:8月17日(土)〜19日(月) 四日市大学環境情報学部 橋本幸彦氏の野生動物学「生き物ウォーキング」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください