エコ活部が作成したアマモの種のマットを答志島奈佐の浜の海底に設置(千葉)

2021年12月4日(土)にエコ活部のメンバーが答志島の桃取港で作成したアマモの種のマット(関連記事はこちらから)が、本日12月6日(月)に小浦さんら桃取の漁師の皆さんの手で奈佐の浜の海底に設置されました。発芽は1~2月頃の予定で、来春は学生達と一緒に成長したアマモや、アマモ場に生息するいろいろな生き物の様子を見に行きたいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください