大沢台の里山オープンイベント

四日市大学に隣接した大沢台の里山(林地)を「みえ北里山づくりの会」の方々が整備しているのをご存知ですか。この交流ブログでも過去に取り上げ(過去記事はこちら)、また「よっかだいエコ活動」も活動に参加したことがあります。

この度、里山の整備に一区切りがついたので、オープニングイベントを開催すると関係者から連絡がありました。
開催期日は4月21日(日)10時から13時です。里山に興味のある人や、地域の活動に興味のある人は社会連携センター・地域連携担当の千葉(059-340-1620)までご連絡ください。

詳細はチラシをご覧ください。
里山開所式チラシ

大沢台の里山には周回できる遊歩道が完成し、竹の伐採も進み、明るい雰囲気になっていました。写真で様子を紹介します。
なお、大沢台の里山への行き方ですが、四日市大学から東芝に至る道の右側にある小道を登ってしばらく歩くと、遊歩道の入り口が見つかります。時間があるときに訪問してはどうでしょうか。春が見つかるはずです。

大沢台の里山では竹が伐採され整備されていた。

遊歩道の最高点を過ぎたあたりから見える四日市大学のテニスコートと体育館。

遊歩道につけられた階段

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください