吉山青翔教授が実用中国語の本を出版

環境情報学部の吉山青翔教授が「徹底復習式きょう忘れてもあした覚える実用中国語(王 青翔, 栄隈 真人司)」を東洋書店から出版しました。緑色の鮮やかな装填の本で、中を開くと、イラストなどを交えた分かり易い構成になっています。王青翔とは吉山教授のことです。

Amazon等で購入可能で、「初学者を念頭に置き、中国語の基本発音・基本文法・基本文型・基本語彙に着目。中国語の発音記号と語法・文法・文型を軸とし、日常生活に必要な最低限の慣用文型・例文と単語を出現頻度と文法の難易度の順に並べた。文法・語句・実例はべつべつでなく一体として明快に解説している。」と紹介されています。
 
この本にはスマホでQRコードを読み込むと、勉強している単語の発声方法を聞くことができるという機能が加わっています。詳しくは東洋書店のサイトをご覧ください。

吉山青翔教授の出版した本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください