大学祭(よんよん祭)が行われました

平成25年10月25日(土)と26日(日)に四日市大学と四日市看護医療大学の合同大学祭・よんよん祭が開催されました。台風の影響で開催が危ぶまれましたが、25日の朝から雨は上がり、学生たちは元気に出店・出展準備を行い、大学祭は始まりました。強風でテントが何回も飛ばされそうになり、大勢でテントを抑えながらの模擬店もありました。25日の客足はやや少なかったかもしれませんが、ケラケラのコンサートは大人気で長蛇の列を作っていました。26日は絶好の大学祭日和となり、秋晴れの中、多くの催しが行われました。大学祭を準備してきた、実行委員会の学生の皆さん、大変ご苦労様でした。大学祭へ足をお運びいただいた一般の皆様、卒業生の皆さん、本当にありがとうございました。写真を少しご紹介します。
 

ケラケラのコンサートに向かう長蛇の列。

大学祭のひとコマ。卒業生も多数来てくれた。


千葉ゼミは恒例の焼き鳥屋を出店。今年はネパールからの留学生のお蔭でタンドリーチキンをメニューに加えたが、150本が飛ぶように売れた。多くのゼミ生が協力できたのが良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください