オーストラリア語学/環境研修報告 その12

オーストラリア語学/環境研修の一行がクイーンズランド大学での研修を終え、いよいよ帰国の途につきました。引率している山本教授からの報告です。
 
出会いがあれば別れがある。長いようであっと言う間の二週間が過ぎ、いよいよブリスベンともお別れの日がやってきました。一人残れるオーストラリアの空港職員のお姉さん(撮影飛込みです)の嬉しそうな笑顔とは裏腹に、学生諸君は皆悲しくて悲しくて。「きっと帰って来る!」「将来は留学する!」「ホストファミリーを忘れない!」という声があちこちから上がっていました。
 
今回の研修が学生諸君にとってかけがえのない経験になったことは間違いないでしょう。この経験が明るく充実した現在そして未来につながることを祈って止みません。【以上、文責 山本 伸】
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください