愛知県の不法投棄対策部会で講演

2018年2月1日に愛知県東大手庁舎セミナー室で「ごみゼロ社会推進あいち県民会議 不法投棄対策部会」が開催され、環境情報学部の千葉教授が「伊勢湾の漂流漂着ゴミ」と題する講演を行いました。この会議には愛知県の30市町村の環境担当部署の方々や愛知県内の環境関連施設の関係者などが参加しました。講演の後には、愛知県が進める海ゴミを減らすための環境教育プログラムについて説明があり、教材を使ったゲームなども行われました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください