山本伸教授の「クリック?クラック!」「デュー・ブレーカー」出版記念イベント(山本)

7月29日(日)、三省堂書店池袋本店で山本伸教授が翻訳した2冊の本の出版記念イベントが、会場が満杯になる盛況のなか行われました。女優の阿部寿美子さん(88)をゲストに迎え、今回同時発刊した『クリック?クラック!』と『デュー・ブレーカー』のなかの短編が一篇朗読されました。70年代に一世を風靡したNHKの人形劇『新・八犬伝』の人気キャラクター「玉梓(たまずさ)が怨霊」の声をなさっていた阿部さんは、米寿というお歳をまったく感じさせない張りのある声で聴衆を魅了していました。FMラジオで番組を持っている山本教授のユーモアたっぷりのトークも手伝って、会場は終始笑いと拍手に包まれ、大いに盛り上がりを見せていました。イベントの模様は近々発行される『週刊読書人』にも掲載される予定です。なお、山本教授の本はAmazonでも購入可能です。

(本文中のリンクは全て Amazon です。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください