山本伸教授の訳書「デュー・ブレーカー」が多くの雑誌で続々と紹介される(山本)

山本伸教授(専門はカリブ文学)の新訳書『デュー・ブレーカー』の書評が、『週間読書人』に続き、『本の雑誌』、『ラティーナ』、『西日本新聞』、『週刊金曜日』、『図書新聞』等で続々と紹介されています。この短編集はハイチが舞台に…

続きを読む

武本ゼミが四日市中央部の海蔵川および上流の竹谷川を調査(武本)

2018年11月20日(火)の午前中に武本教授と高橋元教授らが海蔵川の本支流と上流の竹谷川・大口川を調査しました。この調査は学内のセミナー活動や調査研究の一環として行われています。当日は快晴で、気温もまだ温かくよい調査日…

続きを読む

大学のコンピュータにフリーフォント等をインストール(池田)

四日市大学の更新されたコンピュータに、要望して以下のフリーフォントをインストールしてもらいました。これらのフォントはフリーであることがわかっているので、様々なコンテンツで使用する場合に商用であっても著作権を気にすることな…

続きを読む

山本伸教授の出版記念イベントが「週刊読書人」に掲載される(山本)

去る7月29日(日)に三省堂書店池袋本店で行われた山本伸教授の出版記念イベントに模様が、8月10日付の『週刊読書人』に大きく掲載されました。 ふだんはなかなか脚光を浴びることにないハイチという地域の文学作品を同時に二冊刊…

続きを読む

山本伸教授の「クリック?クラック!」「デュー・ブレーカー」出版記念イベント(山本)

7月29日(日)、三省堂書店池袋本店で山本伸教授が翻訳した2冊の本の出版記念イベントが、会場が満杯になる盛況のなか行われました。女優の阿部寿美子さん(88)をゲストに迎え、今回同時発刊した『クリック?クラック!』と『デュ…

続きを読む

四日市大学でタイワンタケクマバチを確認(池田)

見かけたことがなかったハチを四日市大学構内で見つけたのですが、外来生物の「タイワンタケクマバチ」(国立環境研究所内のリンク)であることがわかりました。以前から愛知県、岐阜県に分布していることがわかっていましたが、とうとう…

続きを読む

四日市大学内のオオキンケイギク(池田)

四日市大学の構内に特定外来生物の「オオキンケイギク」が生えています。下の写真は5月21日に撮影したものですが、6月21日の時点でまだ咲いています。黄色い花がきれいなのですが、オオキンケイギクを見つけたら引き抜いてください…

続きを読む