山本伸教授の翻訳書の書評が掲載される(山本)

山本伸教授の最新翻訳書である『デュー・ブレーカー』(五月書房新社)の書評が、「本の雑誌」10月号、「ラティーナ」10月号、「週間読書人」(2018922日号/https://dokushojin.com/article.html?i=4274)に掲載されました。同時刊行された『クリック?クラック!』とともにAmazon等で入手することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください