四日市大学でタイワンタケクマバチを確認(池田)

見かけたことがなかったハチを四日市大学構内で見つけたのですが、外来生物の「タイワンタケクマバチ」(国立環境研究所内のリンク)であることがわかりました。以前から愛知県、岐阜県に分布していることがわかっていましたが、とうとう三重県内にも分布が拡がってきたようです。

四日市大学校内で撮影したタイワンタケクマバチの写真

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください