自然環境分野の卒業研究発表会を実施(千葉)

2020年1月28日(火)午後1時より、8101教室で自然環境分野の卒業研究発表会を行いました。 14名の学生たちが、 それぞれ1年から1年半を掛けて積み重ねてきた研究成果とその思いを、各8分間という短い時間に注ぎ込んで発表しました。もちろん、その裏には、学生に良い研究をさせたいという教員たちの熱い思いが込められていました。

各発表はそれぞれ素晴らしいものばかりで、あっという間に14名の発表は終わりました。教室に詰め掛けていた3年生以下の学生たちは、研究のレベルの高さに驚き、自分たちがそれを引き継げるのか少し心配になったようでした。

4年生の皆さん、ご苦労様でした。この経験は必ず皆さんの糧になります。社会人になっても頑張りましょう。

発表を終えてほっとしている4年生(1名は体調不良で帰宅)
3年生以下の学生も加わり記念撮影。ピザやお菓子を食べ終えた皿とコップがころがっている手前のテーブルの部分はカットしました。
自然環境分野の卒業研究発表会のプログラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください