静かな構内でヤマボウシが見事に開花(千葉)

大学構内にヤマボウシの木が何本かありますが、その中の1本が見事に咲いていました。遠隔授業の続く静かな構内で、一際目立っていたので写真に収めました。学生たちも間もなく大学に戻り、いつもの賑やかさが始まろうとしています。

白い4枚の花のような部分は花弁ではなく苞葉で、中央の緑の部分が花です。秋には赤い実が成り食べられるそうです。鈴鹿山系にもヤマボウシは沢山自生しています。
バス停裏のヤマボウシの写真も1枚加えておきます。こちらも見事ですが、苞葉は黄緑色で、少し地味です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください